whats_new

4月定例会のご報告

2017年4月の定例会は、古屋 悟司さん出版記念セミナー!51sfumze0l
Amazonでもあまりの売れ行きに納期が4週間先になっており、早くも重版が決定した人気本、

「数字」が読めると本当に儲かるんですか?
~数字オンチのための「儲かる会計」が肌感覚でわかる本~

の著者、ゲキハナの古屋 悟司さんをお招きして【儲かる会計】について語っていただきました。

・売上は伸びているのに決算の時にはなぜかお金が残らない
・限界利益という言葉は聞いたことがあるが見方がわからない

そしてもうお一人の講師は、株式会社マージェリックの嶋 泰宣さまをお招きいたしました。


講師プロフィール

あとりえ亜樹有限会社 代表取締役
ゲキさん 古屋 悟司 様


人気の花屋「ゲキハナ」を運営。1973年生まれ
2004年順調だった営業マンを辞め、たった1ヶ月の研修ののち、花屋を開業。
いきなり閑古鳥が鳴くようになり、背水の陣でネット販売に着手。
売上はうなぎ上りになったが、数年後、決算書を見るとずっと赤字だった事に愕然とする。
その後、会計を学んだことをきっかけに、倒産の危機を乗り越え、V字回復に成功。
以降、黒字を継続中。現在はゲキハナの運営に加えて、「黒字会計.jp」のサイト運営や
管理会計ソフトの販売を通じて、小さな会社を中心に「黒字化のノウハウ」を紹介している。
また、企業や地方公共団体、大学での講義などでも、自らの失敗談をもとにした「儲かる会計」を教えている。

株式会社マージェリック 代表取締役
嶋さん 嶋 泰宣 様

1980年生まれ。ファーストリテイリング、青山商事、楽天、フィールドマネージメントを経て、2013年9月、株式会社マージェリック(旧社名:株式会社代官山RED)を創設。
幼少期に商店街の裏側で育ち、商売の表と裏を見聞きし商売の楽しさを体験。中学1年で、商売を通じ世の中に新たな提供価値を生み出したいと思い、将来は起業し社長になると決意。オフライン、オンライン、法人、個人を対象としたセールスやビジネス構築を経験する中で、世の中における需要と供給バランスに問題を感じ、いかにECを通じた円滑な消費行動、事業活動を行える仕組みを提供できるかを考え今に至る。
これまでにECコンサルタントとして売上向上をサポートしてきたEC事業者の数は累計5,500社以上。

日時・詳細

日 時:2017年4月15日(土)13:30受付開始 14:00開演、18:20終了予定
場 所:GMOメイクショップ株式会社様
東京都渋谷区桜丘町26-1 セルリアンタワー

参加費

・書籍ご持参の方:無料(会員、非会員とも)
・その場で書籍を買った方(先着):無料(会員、非会員とも)
 ※品切れ続出のため、部数限定で先着順になります。当日の書籍販売価格は1500円です。
・書籍を買えなかった方:2000円(会員),3000円(非会員)

本の購入について

当日も販売を行いますが販売できる数が20冊しかないため、できるだけ事前にご購入ください。
Amazonなどのネットショップでは、現在納品が4週間待ちになっています。
有隣堂書店、紀伊国屋書店、丸善、オリオン書房、ジュンク堂などの実店舗で探してみてください。

定例会の運営について

この会は、事前の準備から当日の運営まで、
手弁当のボランティアで成り立っております。
様々な企業さまに会場をご提供いただいたり、
講演のご協力をいただきながら毎月勉強会と交流の場が運営されています。
会場を貸してあげてもいいよ!という企業の皆さま、いい講師を仲介してあげるよという方、
いつでも受付や顔見知りの運営委員にお声がけください。
会員のみなさまのあたたかいご協力でJFECは運営されています。
どうぞよろしくお願い申し上げます。